ゴルフが急に下手になった原因|練習しても下手になる・迷惑なスコアを解説

ゴルフ急に下手になった原因

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

「ゴルフが急に下手になった……。」という原因を解説していきます。

ゴルフが下手になる原因は以下の場合が多いです。

  • 練習不足
  • 下手になる練習をしている
  • スランプ
  • 下手になったと感じているだけ

対処法としては

  • スイングの基本を見直す
  • 練習量を増やす

ゴルフが突然下手になったと思う原因はいくつかありますが、ゴルフの基礎に立ち返り、スイングを安定させることが重要です。

練習してもゴルフが下手になると悩んでいる人は参考にしてくださいね。

目次

ゴルフが急に下手になる原因

ゴルフ急にへたになる原因

ゴルフが急に下手になる原因はいくつか考えられます。

  • 練習不足
  • 下手になる練習をしている
  • スランプ
  • 下手になったと感じているだけ
プロゴルファー 堀越ゆかり

正しい方法で練習しているのに、急に下手になったと感じた場合は上達の過程かもしれませんよ!

練習不足

練習不足で下手になっている可能性があります。

ゴルフを始めたばかりのころは、定期的に練習していたのに少し上達すると練習量を減らしてしまうケースが多いからです。

ラウンド前に練習場に行って、いきなり下手になった!と感じる人が多いです。

継続して練習していないと、せっかく身についたスイングを体は忘れてしまうので、下手になっていくことになってしまいます。

始めたころの目標を達成してしまい、このくらいでいいか、と練習量が減っていないでしょうか。

ゴルフは継続して練習することで正しいスイングを身につける事ができます。

練習不足は下手になる大きな原因の一つです。

下手になる練習をしている

ゴルフが下手になる原因として、正しい練習方法で練習していない、下手になる練習をしているということが挙げられます。

練習方法が間違っているのでおかしな癖がついてしまい、本当に下手になっているからです。

プロゴルファー 堀越ゆかり

頭の中では理想のスイングをしているつもりでも、実際にはおかしなフォームになっていることが多いです。

練習しているのにどんどん下手になる、ということになるかもしれません。

動画をとったり上手な人にスイングを見てもらったり、自分のフォームを客観的に把握する必要があります。

そのうえで弱点を克服するための、正しい練習方法を繰り返すことが重要です。

ゴルフが当たらなくなったという場合はゴルフの当たらない原因を参考にしてください。

スランプ

突然下手になったという場合はスランプかもしれません。

ゴルフをしている人の7割がスランプを経験しています。

突然当たらなくなったり、ねらったところに打てなくなって、急に下手になったと悩むケースが多いです。

プロゴルファー 堀越ゆかり

スランプの原因はわかっていない場合が多いです。

ですが、心や体の調子がよくなかったり、新しい環境やスイングの改善をきっかけとする場合があります。

この場合は、第三者からアドバイスをもらったり、基本のスイングに立ち返って練習してみましょう。

どうしてもスランプから脱出できないという場合は、ゴルフスクールに相談することも検討しましょう。

イップスの場合も下手になったと悩む人が多いです。

ドライバーイップスの克服の記事も参考にしてくださいね。

下手になったと感じているだけ

実際には上手になっているのに、下手になったと感じているだけの可能性もあります

これは、上達の過程でゴルフの技術は向上しているのに、スコアにつながっていないからです。

プロゴルファー 堀越ゆかり

まだ、上達の過程なので安定したボールが打てず、スコアが悪くなる場合があります。

正しい練習をしているなら、スコアを気にせずに練習を続けていきましょう。

体が正しい動きを覚えれば、スコアは徐々に良くなっていくはずです。

正しいスイングの練習方法はゴルフ練習メニューを参考にしてくださいね。

急に下手になったときの対処法

ゴルフが急に下手になったと感じた場合の対処法を紹介します。

  • スイングの基本を見直す
  • 練習の量を増やす
  • ゴルフスクールに通う

スイングの基本を見直す

下手になったときの対処法として、基本に立ち返ることが重要です。

基本的なことがおろそかになって、スイングがおかしくなっている場合があるからです。

スコアが安定していた時に意識していたこと・ドライバーの打ち方など基本を冷静に思い出しましょう。

スイングが崩れたことで、調子が悪くなっているケースも多いです。

ハーフスイングや連続素振りなど、基本的な練習を繰り返しスイングの修正する練習をするのがおすすめです。

ゴルフが絶望的に下手と悩む前にゴルフが絶望的に下手の記事をチェックしてくださいね。

練習の量を増やす

対処法としては練習量を増やすことが重要です。

たくさん練習をすると、スイングの弱点など改善するべきことに気づけるからです。

仮に間違った方法で練習をしていても、練習をたくさんしていると違和感に気づき修正していけるでしょう。

プロゴルファー 堀越ゆかり

力みすぎてスイングに変な癖がついている可能性もあります。

ゴルフを始めたころの基本に立ち返り、基礎から練習をすることで感覚が戻ってくるはずです。

安定したスイングを取り戻すために、できる限り練習量を増やしてみましょう。

ゴルフスクールに通う

ゴルフが急に下手になった場合、ゴルフスクールに通うのが改善の近道です。

自力でその原因を克服するのはとても難しいからです。

ゴルフスクールでレッスンプロにスイングを見てもらうと、自分の弱点や改善点を的確に提案してもらえます。

プロゴルファー 堀越ゆかり

専門的な知識を持っているレッスンプロに、自分が何を治したらよいのか相談してみましょう。

自分で思っていたポイントとは全く違う視点で、改善する練習方法を提案してくれる場合もあります。

1回だけの単発や都度払いでレッスンを受けられるゴルフスクールもあります。

まずは気軽に体験レッスンを受けてみるのがおすすめですよ。

都度払いのゴルフスクールはゴルフレッスン一回だけもOKを参考にしてくださいね。

ゴルフが急に下手になることについてQ&A

ゴルフ急にへたになる原因

ゴルフが急に下手になることについて、Q&Aでこたえていきたいと思います。

ゴルフが下手だと仕事もできないし頭悪い?

ゴルフが下手なことと仕事ができないことは関係ありません

頭が悪いからゴルフが下手なのでもありませんよ。

ですが、ゴルフのスコアやプレーの様子を見て、仕事もできないんだろうなと思われる可能性はあります。

その理由として、ゴルフをある程度練習してもなかなか上手くならない人は、ある共通点があるといわれているからです。

  • 練習をあまりしない
  • わからないことをそのままにしている
  • アドバイスを受け入れない
  • 周りを見てプレーしない


など、ゴルフが上達してスコアを上げるための努力を適切にできない人と、考えられがちなのです。

その様子から、ゴルフだけでなく仕事でも同じような姿勢なんだろうな、と頼りなく思われるかもしれませんね。

ゴルフが上手くならない人の特徴はゴルフが下手な人の特徴で詳しく紹介しています。

ゴルフのセンスがない人とは?

ゴルフが上達しないのは、センスがないからではありません

なぜなら、ゴルフは正確なスイングを身につければ上達できるスポーツだからです。

女の人はゴルフが上手くならないということも間違いですよ。

プロゴルファー 堀越ゆかり

いつまでたっても初心者のようなミスをしたり、後から練習を始めた人にスコアで負けると、悔しいですし自分はセンスがないと思いがちですよね。

ですが、これらの原因は練習不足や調整不足です。

順調に上達していた人が、急に伸び悩む場合もあります。

センスがないから上達しないのではない、と割り切って、正しい練習方法で繰り返し練習していきましょう。

ゴルフスクールのレッスンを活用すれば効率的に上達できますよ。

やればやるほどわからなくなる……。

ある程度ゴルフを続けた人が、練習をやればやるほどわからなくなる、と悩むケースが多いです。

これは、ゴルフが上手くなりたくて、いろいろな情報を集めすぎたからです。

基本的な軸ができていないうちに、様々なアドバイスや知識を取り入れると何が正解なのかわからなくなります。

軸がしっかりしていないので、ラウンドのたびにブレてしまい焦った結果、どんどんスイングが崩れることに。

基本的なスイングを身につける練習を繰り返すことで、正確なショットが打てるようになります。

色々な情報に惑わされずに、正しいやり方を反復練習することが大切です。

ゴルフのスランプとは?

ゴルフでスランプになったという人はゴルフ経験者の半数以上にもなります。

  • 当たらなくなった
  • ねらったところに打てなくなった
  • 飛距離が落ちた

など、スランプの症状は様々で、下手すぎて嫌になるという人もいます。

プロゴルファー 堀越ゆかり

疲れやスイングが不安定になったことでスランプ陥ってしまうケースが多いです。

ラウンドの予定があっても不調で下手だから、行きたくないと思う場合もあります。

そんな時は思い切って休むのも手ですよ。

スランプから脱出するには、基本に戻って練習することをおすすめします。

それでもスランプから抜け出せない場合は、ゴルフスクールを検討してみましょう。

レッスンプロのアドバイスで、一気にスランプから脱出できたというケースもありますよ。

練習しすぎで下手になる?

練習しすぎて下手になる、という場合もあります。

これは、正しい練習方法で練習していないからです。

間違った方法で練習していると、スイングに変な癖がついてしまいます。

その結果どんどん下手になる可能性もあります。

正しい練習方法についてはゴルフ初心者初めての練習を参考にしてくださいね。

迷惑なスコアはどれくらい?

130以上のスコアは迷惑なスコアといえそうです。

理由は、130以上だと同伴者をかなり待たせてしまう可能性があるからです。

全ホールトリプルボギーだと、トータルスコアが126です。

このくらいで回れれば、同伴者にも迷惑はかかりません。

ですが、初心者がスコアが良くないのは一緒に回る人もわかっているはずです。

スコアよりも、マナーやルールを守って、気持ちよくラウンドできるように心がけることが大切です。

ゴルフが急に下手になったと思ったらゴルフスクールへ!

ゴルフが急に下手になったと感じたら、ゴルフスクールでレッスンプロの指導を受けてみましょう。

ゴルフスクールでは基礎を徹底的に身につける事ができるからです。

下手になった原因は、自己流の変な癖がついたというケースが多いです

プロゴルファー 堀越ゆかり

自分ではどこをどう改善すればよいかわからないですよね。

一人一人に合わせた練習方法を提案してもらえるので、効率的にスイングの改善が可能です。

不安になったり、疑問がある場合にすぐに質問・相談できる環境があることは、ゴルフの上達に重要です。

下手になったと悩んだ場合は、ぜひゴルフスクールのレッスンを検討してみましょう。

東京近辺にお住まいの方は、東急東横線「学芸大学」から徒歩3分の「DO-1 GOLF」をおすすめします。

経験豊富なレッスンプロの指導をうけられるので、下手になったと悩んでいる方はぜひ相談してみましょう!

\レッスンプロの指導でゴルフが上達!/

まとめ

ゴルフが急に下手になった原因は、練習不足だったり練習の仕方が間違っている場合が多いです。

間違った練習を繰り返していると、スイングに変な癖がついてしまいます。

その結果、スコアが頭打ちになったり、下手になってしまう可能性があるのです。

急に下手になったと感じた場合は、スイングの基本を見直し、練習量を増やしてみましょう。

正しい練習方法がわからない場合は、ゴルフスクールのレッスンを検討してみてください。

レッスンプロの指導を受けると、効率的にゴルフが上達していくはずですよ。

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次