ゴルフが下手な人の特徴|上手い人の共通点・下手で迷惑をかけるスコアを解説

ゴルフが下手な人特徴上手い人共通点

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

ゴルフが下手な人には特徴があるのか調べました。

結論から言って、下手な人には共通する特徴や性格があるようです。

  • 飛距離にこだわって練習する
  • 人のアドバイスを聞き入れない
  • 練習しない
  • 自分を客観視できない


ゴルフが上手い人は、効率的な練習方法で反復練習しています。

また、明確な目標があったり、自分を客観的に見ることができたり、上手い人にも共通する特徴があります。

  • ゴルフが下手な人の特徴・性格
  • ゴルフが上手い人の共通点
  • 下手で迷惑をかけるスコア

などを紹介しますので、参考にしてくださいね。

目次

ゴルフが下手な人には特徴や共通点がある

ゴルフ下手な人特徴共通点

ゴルフが下手な人には共通する特徴や性格があります

後ほど詳しく紹介しますが、自己流に練習していたりマイペース過ぎる傾向があるようです。

反対に、ゴルフが上手い人は効率的な練習をコツコツ積み重ね、自発的に努力をするタイプ。

上達するための情報収集や、目標を明確に設定しています。

正しい練習方法を知って、効果的に練習するためには自分の弱点を把握する必要があります。

プロゴルファー 堀越ゆかり

自分では気づけないスイングの癖などを改善したいなら、ゴルフスクールでレッスンプロの指導を受けるのがおすすめ!

一人一人に合った練習方法やトレーニングの指導を受けられるので、上達が早くなりますよ。

東京にお住まいの方はDO-1 GOLFがおすすめ!

経験豊富なレッスンプロの指導を受けることができます。

\レッスンプロの指導でゴルフが上達!/

ゴルフが下手な人の特徴・性格

ゴルフが下手な人の特徴・性格を紹介します。

  • 飛距離にこだわって練習する
  • 人のアドバイスを聞き入れない
  • 練習しない
  • 自分を客観視できない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

飛距離にこだわって練習する

飛距離にこだわってドライバーばかり練習する、というのがゴルフが下手な人に多い特徴。

なぜなら、ゴルフは距離を飛ばすのではなく、少ない打数でラウンドするスポーツだからです。

どんなに飛ばせてもアプローチショットでミスしたり、バンカーから抜け出せなかったりだとスコアをまとめるのは難しい……。

狙った場所に正確にボールを落とす練習をすると、ゴルフは上達していきますよ。

人のアドバイスを聞き入れない

人のアドバイスを聞かないことも、ゴルフが下手な人の特徴。

せっかく効果的な練習方法を教えてもらっても、自己流にこだわって改善しないからです。

自分での思い込みが強く、人の言うことを聞かない性格の人はゴルフが上手くなりにくいかもしれませんね。

ですが、色々な人の話を聞きすぎても、上達を妨げる原因になる場合もあります。

複数の人から指導を受けると、表現の違いなどで混乱する場合も。

アドバイスを求める場合は、レッスンプロなど経験豊富な指導者から教わることをおすすめします。

練習しない

練習しない人はゴルフが上手くなりません。

なんでも練習しないと上達はしないからです。

練習していても自己流の間違った方法の場合、変な癖がついてしまってどんどん下手になってしまうことも。

正しい練習方法で繰り返し練習することが大切です。

ゴルフが下手な人はグリップやアドレスなど、基本的な動きから間違っている場合が多いです。

スイングのフォームなどを動画でとって確認してみましょう。

自分を客観視できない

自分を客観視できないことも、ゴルフが下手な人の特徴・性格としてあげられます。

実力以上のことをして、ミスを重ねてしまうからです。

例えば、上達が早い人は自分のスイングを撮影し、理想的な動きと比べて修正していきます。

上手くならない人は自分のスイングを客観的に見ないので、スイングが改善されません。

ラウンドでも木の間を強引に打ち抜こうとしたり、池を超えようとして池ポチャになってしまうことも。

自分のクラブごとの飛距離・スイングの癖を客観的に把握することで、ゴルフのスコアはまとまっていくはずです

ゴルフが下手で悩んでいる人はゴルフが絶望的に下手の記事も参考にしてください。

ゴルフが上手い人の共通点・性格

ゴルフ下手な人特徴共通点

ゴルフが上手い人の共通点・性格も確認してみましょう。

  • 反復練習する
  • 練習に明確な目標がある
  • 自己抑制力がある
  • 自分を客観視できる
プロゴルファー 堀越ゆかり

目的をもって効果的に練習している人は上達しますよ。

反復練習する

繰り返しになりますが、ゴルフが上手い人は必ずたくさん練習をしています

自分の弱点を改善するため、正しい練習方法で反復練習しているのです。

プロゴルファー 堀越ゆかり

ちょっとしたすき間時間でも、アプローチの練習をしていたりパターの練習をしていたりします。

ゴルフの正しいスイングを身につけるには、反復練習をして身体に動きをしみ込ませるのがポイント。

ゴルフが上手い人の共通点としては、短時間でも効率的な練習を繰り返して練習している人が多いです。

練習に明確な目標がある

ゴルフが上手い人の共通点として、目標設定が明確であることがあげられます。

これは、目標を達成するために何をするべきかはっきりするからです。

漠然と打ちっぱなしで数をこなすような練習をしていては、ゴルフは上達しません。

上達する人はラウンドでの反省から、目標を決めて自分の弱点を克服するための練習をしています

自己抑制力がある

ゴルフが上手い人は自己抑制力があります

つまり、ミスをしても平常心を保てるので焦らず次の一打に集中できるのです。

ゴルフはプロでも「試合中の9割がミスショット」といわれています。

プロゴルファー 堀越ゆかり

ゴルフは長い時間集中する力が求められるスポーツです。

焦って無理なプレーにならないように、冷静に戦略を立てる力が必要です。

リラックス法を活用したりポジティブな切り替え思考のトレーニングをするなど、自己抑制力を養うとスコアが良くなるはずです。

自分を客観視できる

自分を客観視できるという点も、ゴルフが上手い人の共通点といえます。

なぜなら、自身のスイングやプレーを客観視できると、弱点を改善できるからです。

打ちっぱなしで練習するときも、スイングを動画で撮影し客観的に確認するのは効果的

自分が想像していたスイングと、実際のスイングが違う場合は多いです。

定期的に自分のスイングを動画でチェックしておくと、身体の向きのズレやボール位置のズレに気づくことができます。

同じアングルから何回も撮影し、同じライン上をクラブがなぞっているか確認することで再現性のチェックも可能。

客観的にスイングを確認することは上達の近道になります。

ゴルフが下手な人についてQ&A

ゴルフ下手な人特徴共通点

ゴルフが下手な人について気になったことを調べました。

下手で迷惑をかけるスコアはどれくらい?

同伴者に迷惑をかけるのは、130以上と言えるでしょう。

この理由は、130以下ならさほど周りに後れを取ることがないからです。

全ホールトリプルボギーでトータルスコアは126。

これくらいでラウンドできると、迷惑をかける心配はありません。

ですが、ゴルフの初心者がたくさんたたいたとしても、迷惑だと思う人はほとんどいないでしょう。

みんな初めは初心者だったので、自分もこういった時期があったな、と温かく見守ってくれるはずです。

何年練習してもスコアが良くならない場合は、スイングの修正などプロの力を借りることを検討してもいいかもしれません。

ゴルフが上手くならない性格がある?

ゴルフが上手くならない性格はあります。

この理由としては、正しい練習方法をしないとゴルフは上手くならないからです。

間違った練習方法を指摘されても直さない人、自分のやり方にこだわる性格の人はなかなかゴルフが上手くなりません。

上級者やレッスンプロからせっかくアドバイスをもらっても、取り入れなければ意味はありません。

こういった意味で、ゴルフが上手くならない性格はあると言えそうですね。

ゴルフのセンスがある人ってどんな人?

スイングの動作に慣れていてリズム感のある人は、ゴルフのセンスがあるといわれる傾向があります。

ラケットなどを振る動作に慣れている人は上達が早いです。

ゴルフはスイングの再現性が上達に影響します。

なので、同じ動作を繰り返すことができるリズム感のある人も上達が早く、センスがあるといわれるかもしれませんね。

ゴルフが下手なのは頭がわるいから?

ゴルフが下手なのは頭が悪いからではありません。

なぜなら、ゴルフは正しい練習法で正しいスイングを身につければ必ずうまくなるからです。

上手くならないのは正しい練習方法で練習していないからです。

ひとりひとり弱点はちがいます。

自分に合った練習方法がわからない場合は、ゴルフスクールでレッスンプロの指導を受けるのがおすすめですよ。

練習しなくてもゴルフが上手い人もいる?

ゴルフが上手い人は必ず練習しています。

練習していないよ、といいながらも結構練習しているのです。

打ちっぱなしなど練習場にしょっちゅう行くわけでなくても、自宅でできるパターやアプローチの練習をしていたりします。

プロゴルファー 堀越ゆかり

やみくもにボールを打つのではなく、ラウンドで効果が出せるような練習を取り入れているんです。

ゴルフが上手い人は正しい練習方法を効率的に練習していますよ。

突然ゴルフが上手くなることがある?

突然ゴルフが上手くなったと感じることがあります。

理由としては、正しい練習方法で反復練習した結果、正しいスイングが身についたからです。

地道にコツコツ努力したたまものですね。

なので、練習もしないで突然ゴルフが上手くなる、ということはありません。

ゴルフの初心者の方はゴルフは突然うまくなる!もチェックしてください♪

ゴルフが上達したいならゴルフスクールが近道!

ゴルフが上達したいなら、ゴルフスクールで指導してもらうのが上達の近道です。

理由としては、ゴルフの正しいスイングの形・ スイングの修正・スコアを上げるためのアドバイスを指導してもらえるからです。

特に初心者の方は正しいスイングの形を身につけるためにも、ゴルフスクールがおすすめです。

自己流でくせがついてしまうと、それを修正しない限り上達は頭打ちになりがち。

プロゴルファー 堀越ゆかり

効率よくきれいなスイングを身につけたいなら、ゴルフスクールで指導を受けましょう。

東京でゴルフスクールを探しているなら、東急東横線「学芸大学」から徒歩3分のDO-1 GOLFがおすすめです。

経験豊富なレッスンプロが一人一人の悩みに向き合い、上達のサポートをしてくれますよ♪

\レッスンプロの指導でゴルフが上達!/

まとめ

ゴルフが下手な人の特徴・性格には以下のものがあります。

  • 飛距離にこだわって練習する
  • 人のアドバイスを聞き入れない
  • 練習しない
  • 自分を客観視できない

ゴルフが上手くなる人は、明確な目標をもって効果的な練習方法をしています。

自分に合った練習方法がわからない場合は、ゴルフスクールでレッスンプロに教えてもらうのがおすすめです。

まずは気軽に体験レッスンを受けてみましょう!

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次