【ゴルフ初心者】打ちっぱなしで恥ずかしい?練習やコツ・持ち物を解説

ゴルフ初心者打ちっぱなし恥ずかしい

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

ゴルフの練習をするのに、打ちっぱなしに行ってみたいけど恥ずかしいという初心者の方は多いです。

この恥ずかしい原因は「初めて行くから」「下手だから」といったことが多いようです。

初心者が打ちっぱなしに行く際に恥ずかしい思いをしない為に、

  • 打ちっぱなしでの手順
  • 打ちっぱなしでの持ち物・服装
  • 下手で恥ずかしい場合の対処法
  • 打ちっぱなしでの練習のコツ
  • おすすめの練習方法

などを紹介します。

打ちっぱなしに行きたいけど、恥ずかしくて行きにくい方の参考になればうれしいです。

目次

【ゴルフ初心者】打ちっぱなしが恥ずかしい原因と対処法

ゴルフ初心者打ちっぱなし恥ずかしい

ゴルフの初心者で、打ちっぱなしに行くのが恥ずかしいという方もいます。

恥ずかしいと思う原因と対処法を紹介します。

恥ずかしい原因
  • 初めてで恥ずかしい
  • 下手だから恥ずかしい

打ちっぱなしで練習したいのに、恥ずかしくて行けないのは残念ですね。

初心者が打ちっぱなしに行って恥ずかしいと思う必要はないので、原因と対処法を確認してみましょう。

初めてで恥ずかしい

打ちっぱなしに行ったことがないと、勝手がわからず恥ずかしい思いをするのでは?と不安になる人もいます。

なれている人に笑われてしまうのでは?と心配になってしまうケースも。

誰でも初めてのことは不安なものです。

心配な場合は、打ちっぱなしのシステムや流れ・持ち物などを確認すると安心ですよ!

対処法①:事前に流れを確認

打ちっぱなしでの流れをあらかじめ確認しておきましょう。

  • 事前確認
  • 受付
  • 支払い(ボールの購入など)
  • 打席への移動
  • 打席でのボールのセッティング
  • 後片付け
STEP
事前確認

打ちっぱなしに行く前に、ネットなどで調べられることは確認しておきましょう。

人気のゴルフ練習場は、混雑していて車を止められなかったり予約でいっぱいな場合もあります。

スムーズに練習できるよう、不安なことは確認しておくと安心ですね。

確認しておくこと
  • 場所
  • アクセス
  • 駐車場
  • 営業時間
  • レンタルできるもの
  • 予約ができるかどうか
STEP
受付

到着したら受付で手続きをしましょう。

システムがわからない場合は、受付で初めての利用であることを伝えれば教えてもらえます。

すでに打席が満席の場合は、整理券を発行されたり順番表に名前を記載します。

自分の順番になるまで待ちましょう。

STEP
支払い

打ちっぱなしの費用は打席料とボール代を払うケースが多いです。

時間単位で打ち放題サービスがあるゴルフ練習場もあります。

プリペイドカードやコインでの支払いや、キャッシュレスに対応している練習場もあるので事前に確認しましょう。

プロゴルファー 堀越ゆかり

クレジットカードが使えない場合もあるので、確認しておくのがおすすめです。

ボールは、100球程度の購入数が目安で、足りない場合は後から追加購入も可能です。

STEP
打席へ移動

受付で打席番号をもらったら、指定された打席に移動しましょう。

打席が空いている場合は、出入り口から離れた打席を選ぶと人の目が気になりませんよ

他の人に見られにくい打席のほうが、初心者は安心して練習できるかもしれませんね。

STEP
ボールセッティング

打席でのゴルフボールの出てくる仕組みは練習場によって違います。

方式ボールの出方
オートマチック全自動でボールがセットされる
セミオートマチック半自動でボールが出てきて自分でセットする
マニュアル自販機でゴルフボールをかごに入れて、すべて手動でボールをセットする


上記の3つの方式がほとんどです。

球数は初心者は100球程度が目安。

時間制の場合60分を目安をするとしっかり練習できるでしょう。

STEP
片付け

練習が終わったら片づけをします。

かごやおしぼりなど使ったものを片付けましょう。

練習終了のボタンがある場合は、片付けが終わった後に押して受付に連絡。

この場合は、すべて後片づけが終わってから押さないと次の人が来てしまうかもしれません。

ボタンがない場合は、片付けが終わったら受付に行って終了の連絡をしてくださいね。

プロゴルファー 堀越ゆかり

打ちっぱなしの流れを確認しておけば、恥ずかしい思いをしないで練習に集中できそうですね。

対処法②:打ちっぱなしの持ち物を確認

打ちっぱなしで必要なものは以下を参考にしてください。

  • ゴルフクラブ
  • グローブ(ゴルフ用手袋)
  • 練習用の靴
  • 防寒着

クラブはレンタルできる打ちっぱなしが多いので、手ぶらで行くこともできます。

グローブは貸し出しがない場合が多いのと、衛生面でも自分専用のものを用意しておくことをおすすめします。

服装や靴は動きやすいものでOK。

ゴルフシューズはスパイクレスのものがよいですね。

下手だから恥ずかしい

ゴルフ初心者が打ちっぱなしで恥ずかしいと感じる理由は、下手だから、ということ。

打ちっぱなしで下手で恥ずかしいと感じる原因は、以下のことがあります。

・ボールがまっすぐ飛ばない
・ダフってマットをたたく音が恥ずかしい

ゴルフを始めたばかりで、まっすぐボールを飛ばすことができる人はあまりいません。

プロゴルファー 堀越ゆかり

初心者はボールがまっすぐ飛ばないという課題を抱えている人が多いですよ。

ボールの手前の人口マットを叩いてしまうことをダフるといいますが、この音が響いて恥ずかしいと感じる人も。

ですが、他の練習している人は自分のボールに集中しています。

自分以外の人の練習を気にしている人はほとんどいないでしょう。

なので、恥ずかしいと感じる必要はありませんよ。

対処法①:友人・パートナーなどに付き添ってもらう

下手で恥ずかしいと感じるなら、友人やパートナーに付き添ってもらいましょう

初めてで一人で打ちっぱなしに行くのは気後れする人が多いのではないでしょうか。

友人やパートナーがゴルフ経験者なら、アドバイスをもらったり教えてもらえて心強いです。

ゴルフ初心者の友人と一緒に行っても、お互いに助け合えますし楽しく練習できそうですね。

対処法②:人が少ない時間帯にゴルフ練習場に行く

打ちっぱなしに来ている人が少ない時間帯に行くのもおすすめです

理由としては、人の目を気にすることなく練習に集中できるからです。

打ちっぱなし練習場は、早朝から深夜まで営業しているところが多いです。

プロゴルファー 堀越ゆかり

早朝は意外と人が多いところもあるので、すいている時間帯を確認してみましょう。

ですが、クラブやシューズをレンタルしたい場合は、フロントが営業している時間に行きましょう。

初めて行く打ちっぱなし練習場の受付時間やシステムなどは確認しておくのがおすすめです。

対処法③:短いクラブから練習する

恥ずかしい思いをしない為には、短いクラブから練習しましょう。

なぜなら、ドライバーなどの長いクラブは初心者には難しいからです。

ゴルフ初心者は9番アイアンなど、短いクラブから練習していくのがおすすめです。

ドライバーはすべての番手の中で一番扱いが難しいクラブなので、初心者はボールに当てられない可能性大。

プロゴルファー 堀越ゆかり

空振りして恥ずかしいと感じてしまう場合も……。

短いクラブで、小さいスイングから練習していき、慣れてきたらスイング幅を大きくしていきましょう。

難しいクラブで練習して、クラブを飛ばしてしまう場合もあります。
クラブを飛ばしてしまったら、自分で取りにいかないでスタッフに相談しましょう!

対処法④:人が比較的少ない2階・3階打席を選ぶ

人に見られて恥ずかしい場合は、人が比較的少ない2階や3階の打席で練習しましょう

ダフったり空振りしても、人目がなければさほど恥ずかしくないですよね。

打ちっぱなし場は、2階や3階の構造になっているところが多いです。

1階の打席は、本格的なアプローチの練習ができるようになっているので、中級者から上級者が選ぶケースが多いです。

比較的人が少ない2階・3階の打席を選べば、人の目を避けることができます。

対処法⑤:ゴルフスクールに通う

打ちっぱなしで恥ずかしい思いをしたくないなら、ゴルフスクールがおすすめです。

基本的なスイングや効果的な練習方法をレッスンプロに指導してもらえるからです。

自己流でゴルフを始めると、変なくせがついてしまい打ちっぱなしで恥ずかしい思いをする場合があります。

初心者は、ある程度スイングや基本的な動きを習得してから打ちっぱなしで練習することをおすすめします。

東急東横線「学芸大学」から徒歩3分の「DO-1 GOLF」は、経験豊富なレッスンプロの指導をうけられます。

ビギナーズレッスンなど豊富なレッスンプランから選べるので、体験レッスンから受けてみましょう♪

ゴルフ初心者の打ちっぱなしでの練習のコツ

ゴルフ初心者打ちっぱなし恥ずかしい

ゴルフ初心者が打ちっぱなしで練習するコツを紹介します。

  • 練習の目的を決める
  • ハーフスイングから練習する
  • 各クラブの自分の飛距離を把握する
プロゴルファー 堀越ゆかり

ただ何となくボールを打つのではなく、練習の効果を上げるコツをチェックしてくださいね。

練習のコツはゴルフ初心者のスコアの目安も参考にしてください。

練習の目的を決める

打ちっぱなしで練習する場合は、目的を決めて取り組みましょう。

狙う目標を決めてそこに落とす練習をしたり、ドライバーのスライスを直す練習をしたりなど具体的な目的をもつのがおすすめ。

練習の目的を決めることは、上達のコツです。

プロゴルファー 堀越ゆかり

闇雲にボールを打つのではなく、練習に意味と方向性を与えられますね。

スマートフォンなどで自分のスイングを動画を撮ると、自分では気づきにくい癖や改善点を見つけることができます。

ハーフスイングから練習する

打ちっぱなしでの練習は、ハーフスイングから始めましょう。

クラブは7番アイアンから9番アイアンがおすすめ。

ハーフスイングのやり方
  • 手と体の間に拳1個半のスペースを空け、前傾姿勢
  • 左腕が地面と平行になるまでバックスイング
  • バックスイングで手首を曲げる
  • 体を回転させつつダウンスイング
  • フォローで右腕と地面を平行にする

ハーフスイングの練習を続けると、アドレスからインパクトまで前傾姿勢が崩れないスイングが身につきます。

以下の点に注意をして練習してみましょう。

  • 頭の上下位置をキープ
  • 前傾姿勢を保つ
  • 腕だけではなく体の回転で打つ
  • ダウンスイングで急がない
プロゴルファー 堀越ゆかり

ハーフスイングを習得すると、正しい体の使い方やクラブの動きが身につきます。
安定したフルスイングが打てるようになりますよ♪

スイングの練習はゴルフ初心者のスイングの基本で詳しく紹介しています。

各クラブの自分の飛距離を把握する

クラブによっての自分の飛距離を把握することも重要です。

飛距離を把握することで、クラブの使い分けができるようになるからです。

コースにでたときにクラブを選ぶときの大事な指標になりますね。

打ちっぱなしでアイアンでのスイングが安定したら、それぞれのクラブの飛距離を確認してみましょう。

プロゴルファー 堀越ゆかり

飛距離を確認しておけば、ラウンドでのスコアアップにもつながりますよ。

打ちっぱなしでのマナー

打ちっぱなしで恥ずかしい思いをしない為にマナーも確認しておきましょう。

  • 大声で話さない
  • 打席以外で素振りをしない
  • 練習が終わったらすぐに打席を空ける

大声で話さない

大きな声で話さないようにしましょう。

その理由としては、大声で話をしていると他の人が集中して練習できないからです。

打ちっぱなしは屋外ですが声が結構響きます。

うるさくしていると、隣の人やスタッフから注意される場合もあります。

一人で練習に行く場合は声を出すことはないですが、友達などと打ちっぱなしに行く場合は大きな声で話したり笑ったりしないように気を付けましょう。

打ちっぱなしでの練習についてはゴルフ初心者練習方法も参考にしてくださいね。

打席以外で素振りをしない

打席以外でクラブの素振りをしてはいけません。

練習場は打席と打席の間にはネットがない場合が多く、隣との間隔が狭い場合も。

打席から離れたところで素振りをすると、隣の人にぶつかってしまう危険性があります。

他の人にケガをさせないように、打席以外では素振りをしないようにしましょう。

写真や動画の映り込みに気を付ける

写真や動画をとる場合、他の人が映り込まないように気を付けましょう。

なぜなら、インスタなどでアップして拡散された場合、写りたくない人が写ってしまっている可能性があるからです。

もちろん一人でスイングチェックするためだけなら問題ありません。

ですが、写真などに写ることが嫌だと感じる人もいます。

なるべく写真や動画に他の人が映り込まないように配慮が必要です。

練習が終わったらすぐに打席を空ける

練習が終わったら、すぐに片づけをして次の人のために打席を空けましょう。

混雑している場合などは、他人の迷惑になるからです。

打席料を払っているからと、練習もしないのに打席にいると次の人が練習を始められません。

使ったものの片づけをしっかりとして、すぐに打席をあけるのも大切なマナーです。

初心者はゴルフスクールがおすすめ!

ゴルフ初心者打ちっぱなし恥ずかしい

ゴルフの初心者がいきなり打ちっぱなしに行くのは、あまりおすすめできません

なぜなら、独学で練習してしまうと変なくせが付きやすく修復するのが難しくなるからです。

経験者と一緒に行って、アドバイスを受けながら練習すればある程度は上達可能です。

ですが、くせがついてしまうと一定のレベルで頭打ちになりがち。

ゴルフスクールのレッスンプロに指導を受けるのが、ゴルフの上達の近道ですよ!

初心者の方は、 ゴルフスクールの体験レッスンから受けてみましょう。

東急東横線「学芸大学」から徒歩3分の「DO-1 GOLF」は、経験豊富なレッスンプロの指導をうけられるので初心者も安心です!

まとめ

ゴルフの初心者が打ちっぱなしに行くのが恥ずかしい思いをしないポイントを紹介しました。

  • 事前に打ちっぱなしの手順を確認する
  • 友人やパートナーと一緒に行く
  • 空いていそうな時間帯に行く
  • 短いクラブで練習する
  • 人の比較的少ない打席で練習する
  • ゴルフスクールに通う

初めはだれでも初心者で、練習を重ねて上達していきます。

下手だから恥ずかしいと思わずに、打ちっぱなしで目的をもって練習してみましょう。

初心者の方はゴルフスクールでレッスンプロに指導してもらうのがおすすめです。

スイングやショット練習は、レッスンプロの指導を受けると上達も早いですよ♪

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次