ゴルフを始める費用|初期費用でお金がいくらかかるか必要なものを解説

ゴルフ始める費用初期費用

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

ゴルフを始める初期費用を紹介します。

打ちっぱなしなど練習場でゴルフをするだけなら、数千円くらいから始められます。

練習してラウンドデビューする場合は、ゴルフ道具一式5万円くらいでそろえられますよ。

ゴルフを始める初期費用は以下の表を参考にしてください。

場所費用
打ちっぱなしなど練習場利用料:約3,000円
ゴルフクラブ・グローブ(レンタルあり):2,500円~
コースでラウンドゴルフ道具一式:約50,000円~
ラウンド料:5,000円~
ゴルフスクール平均15,000円程度~

ゴルフはお金がかかるスポーツだといわれがちですが、費用を抑えようと思えば節約することも可能です。

初心者の方、ゴルフを始めたい方の参考になれば幸いです。

目次

ゴルフを始める初期費用

ゴルフ始める費用

ゴルフを始めるのにかかる初期費用を紹介します。

  • 練習場
  • ゴルフ場でのラウンド
  • ゴルフスクール

「ゴルフはお金がかかりすぎる」・「ゴルフはお金の無駄」と思っている人もいるかもしれません。

ですが、ゴルフは年齢を重ねても長くできるスポーツです。

最近は低価格化・カジュアル化が進んでいるので、若い人から年配の方まで幅広く楽しまれています。

実際ゴルフを始めるにあたってかかる費用を知ってみると、意外とお金をかけないで始められるスポーツだとわかっていただけると思います。

それぞれのケースでかかる費用を確認しておきましょう。

プロゴルファー 堀越ゆかり

予算に応じて、初期費用を節約することもできますよ。

東急東横線「学芸大学」から徒歩3分の「DO-1 GOLF」は、経験豊富なレッスンプロの指導をうけられるので初心者も安心です!

ゴルフを始めるなら、体験レッスンから受けてみましょう!

\レッスンプロの指導でゴルフが上達!/

練習場

打ちっぱなしなど練習場でゴルフを始める費用は、数千円程度です。

手ぶらで練習することも可能ですし、気軽にゴルフを始めるのに適しています。

用意するゴルフ用品や利用料を紹介します。


ゴルフクラブ・グローブのみでOK

打ちっぱなしでゴルフを始める場合、ゴルフクラブとグローブがあればOKです。

練習場によってはクラブもグローブもレンタルできるので、手ぶらで練習もできます。

購入する場合は、費用はこちらを参考にしてください。

練習場で必要なもの料金
ゴルフクラブ1,500円~
ゴルフグローブ1,000円~

グローブがなくても素手で練習もできますが、グローブをしていると下記の予防になります。

  • マメができたり皮がむける
  • 手が滑ってクラブを飛ばしてしまう


初心者にとって辛いことになってしまうので、グローブは用意しておくことをおすすめします。

プロゴルファー 堀越ゆかり

グローブのレンタルもありますが、衛生面が気になる場合は自分の専用のグローブを準備しましょう。

利用料の平均は約3,000円

打ちっぱなしなど、練習場の利用料金の平均は3,000円くらいです。

内訳は、

内訳料金
入場料(打席料)500円  ※無料の場合もある
ボール代(100球)2,000円
クラブレンタル代500円  ※無料の場合も

地方の場合、全体的にもっと安い傾向があります。

平日のほうが休日よりも安くなっていたり、ゴルフ場によってかなり差があります。

ですが、無理をして地方の練習場に行くのはガソリン代など交通費がかかるので要注意です!

ラウンド

ゴルフ場のコースをラウンドする場合は、ゴルフ用品のほかにラウンド料がかかります。

  • ゴルフ道具一式
  • ラウンド料

それぞれ紹介します。

ゴルフ道具一式約5万円から

ラウンドするのに最低限必要なものは、値段は約5万円くらいでそろえるとよいでしょう。

ゴルフウェアは【ゴルフ初心者】服装のマナーで紹介しています。

内訳は以下を参考にしてください。

ゴルフ用品必要なもの費用
ゴルフクラブ一式30,000円~
ゴルフボール2,000円/1ダース~
ゴルフグローブ(使い慣れたもの)2,000円~
ゴルフシューズ5,000円~
ゴルフウェア8,000円~
ゴルフティー(長さの違うもの2種類)1,000円~
マーカー1,000円~

価格はピンキリなのですが、最初からゴルフ用品一式本格的なものをそろえる必要はありません。

初心者の方は初心者セットのクラブセットがおすすめですよ。

レベルや必要に応じて、自分に合ったクラブなどを買い足していくのが良いでしょう。

予算があまりない場合は、中古のクラブも検討してみましょう。

必要なものはゴルフに必要なものを参考にしてくださいね。

ゴルフ場ラウンド料金は約5,000円~

ゴルフ場のラウンド料金は高いイメージがありますよね。

ですが、平日は一人当たり約5,000円~利用できるゴルフ場もあります

ワンラウンド(18ホール)の料金は以下の表を参考にしてください。

ラウンド料金
平日5,000円~8,000円前後
休日10,000円~15,000円前後

料金に幅がある理由はこちら。

時期によって料金が変動する

閑散期(1~2月)が最安
オンシーズン(4~6・9~11月)は高くなる

会員・非会員で料金が違う

会員(メンバー)の方が安い
非会員(ビジター)は高い

地域で料金が違う

ゴルフ場が多い地域(千葉・茨城・栃木など)は安い傾向

上記の利用料金に加えて、交通費も忘れないでくださいね。

コースデビューを考えているけど、最初から本コースは不安……という場合は、ショートコースがお勧めです。

料金も抑えられるので、初心者の方はショートコースで練習してから本コースに挑戦してもいいかもしれませんね。

料金などは以下の表を参考にしてください。

本コースショートコース
ホール数18コース9コース
所要時間約6時間(休憩1時間)約1.5~2時間(休憩なし)
利用客コース慣れしたゴルファー・コンペなど初心者・家族連れ・学生など
料金5,000円~2,000円~
プロゴルファー 堀越ゆかり

ショートコースは一人当たり2,000円位からなので、初心者の方も挑戦しやすいですね。


初心者の方はコースデビューする際はゴルフのコースデビュー!を参考にしてくださいね。

ゴルフスクールの料金相場は月15,000円~

ゴルフスクールでレッスンを受ける場合、料金相場は月15,000円くらいになります。

このほかに入会金が10,000円前後、オプションで料金がかかる可能性もあります。

プロゴルファー 堀越ゆかり

入会前に体験レッスンを受けたり、料金の確認はしっかりしましょう。

費用は掛かってしまいますがゴルフを始めるなら、ゴルフスクールがおすすめです。

理由としては、独学でゴルフを始めると変な癖がつきやすく、上達に時間がかかるからです。

初心者で初めからレッスンプロに指導してもらえれば、正しいグリップからスイングまで最短距離で習得することができます。

自力で打ちっぱなしで練習しても、なかなか上達しないと悩んだりかえって練習の費用がかさむ可能性もあります。

ゴルフを始めるなら、ゴルフスクールでレッスンを受ける方が短期間で上達するので、費用がかからないケースもありますよ。

ゴルフスクールの料金についてはインドアゴルフの料金相場で詳しく紹介しています。

初心者の方はビギナーズレッスンプランのある「DO-1 GOLF」がおすすめ!

東急東横線「学芸大学」から徒歩3分の「DO-1 GOLF」は、経験豊富なレッスンプロの指導をうけられるので初心者も安心です!

\まずは気軽に体験レッスンから!/

ゴルフを始める費用についてQ&A

ゴルフ始める費用

ゴルフを始める費用について気になることを調べました。

ゴルフが趣味な人の年収は高い?

実際ゴルフをやっている人は年収が高い傾向はあるようです。

ゴルフを趣味にするには以下の料金が必要です。ある程度年収が高い方がゴルフを始めやすいかもしれません。

  • ゴルフ用品一式
  • 練習場料金
  • ゴルフスクールのレッスン代
  • プレー代
  • ゴルフ場までの交通費

ですが、ゴルフのカジュアル化が進んでいるので、若い人も趣味としてゴルフを楽しむ人が増えています。

ゴルフを始めるのに必要なものは?

ゴルフを始めるのに必要なものはこちら。

  • ゴルフクラブ一式
  • ゴルフウェア
  • ゴルフシューズ
  • ゴルフグローブ
  • ゴルフボール
  • ティー
  • マーカー

初心者クラブセットなどは、キャディバッグもついて購入しやすい金額で販売されています。

打ちっぱなしで練習するだけなら、クラブとグローブをレンタルすれば手ぶらでもOK。

実際にラウンドする場合は、他にもあると便利なものもいくつかあります。

ゴルフに必要なものはゴルフ初心者が買うものと必要なものを参考にしてくださいね。

40代の女性でもゴルフをはじめられる?

もちろん始められます。

なぜなら、ゴルフは激しい動きが少ないのでいくつになっても楽しめるスポーツだからです。

おばさんでもゴルフをはじめられるかな?と不安に思う人もいますよね。

ゴルフは程よく身体を動かし、心もリフレッシュできるスポーツです

パワーがなくても無理のないスイングで、ラウンドを楽しむことができます。

プロゴルファー 堀越ゆかり

ゴルフを始めて交流範囲が広がったり、楽しみが増えたりという人も多いです。

40代・50代・60代の女性がゴルフを始めるなら、ぜひゴルフスクールを検討してみてくださいね。

ゴルフは年間平均どれくら費用がかかる?

あくまで目安になりますが、平均して年間15万円から30万円くらいの人が多いです。

初めは道具一式そろえるのにお金がかかります。

スクールに通う人はゴルフレッスン代もかかりますね。

費用を抑える方法としては、

  • 料金が安いゴルフ場に行く
  • 中古のゴルフクラブを購入する
  • 打ち放題の練習場に行く

など、節約する方法はありそうですね。


ゴルフを始めることを考えている女性の方は、ゴルフレッスンは初心者の女性におすすめ!を参考にしてくださいね。

ゴルフを始めたいならゴルフスクールがおすすめ!

ゴルフを始めたいなら、ゴルフスクールでレッスンプロの指導を受けるのがおすすめです。

理由としては以下のことが挙げられます。

  • 自己流だと変な癖がつきやすい
  • お金がかかる
  • 自分にあうクラブや練習方法がわからない
  • 上達せずにやめてしまう

自己流で練習をすると変な癖がつきやすく、上達が頭打ちになりがちです

やみくもに練習するのでなかなかうまくならなくて、練習場に何回も通うので時間とお金がかかります。

ゴルフスクールも最初はお金がかかりますが、最短距離で上達できるので結果としてお金と時間が無駄になりません

経験豊富なレッスンプロの指導を受けられるので、自分に合った練習方法で上達が早くなります。

プロゴルファー 堀越ゆかり

上手くなるとゴルフが楽しくなって、練習のモチベーションもキープできますよ。

ゴルフを始めたいと思っているなら、気になるゴルフスクールの体験レッスンを受けてみてくださいね。

初心者におすすめのゴルフスクールはゴルフレッスン初心者におすすめのスクール10選!で詳しく紹介しています。

まとめ

ゴルフを始める費用は以下の金額を参考にしてください。

費用
打ちっぱなしなど練習場利用料:約3,000円
ゴルフクラブ・グローブ(レンタルあり):2,500円~
コースでラウンドゴルフ道具一式:約50,000円~
ラウンド料:5,000円~
ゴルフスクール平均15,000円程度~

ゴルフはお金がかかるスポーツだと思っている人が多いと思いますが、最近ではカジュアル化がすすんでいます。

若い人や女性もゴルフを楽しむ人が増え、コースでラウンドする費用も昔ほどかからなくなっていますよ。

ゴルフを始めるなら、ゴルフスクールでレッスンを受けるのが上達の近道。

初心者の方は体験レッスンを受けるのがおすすめです。

レッスン代や通いやすさなど、自分に合った通いやすいゴルフスクールを選んでくださいね。

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次