ゴルフ初心者は5本で十分!クラブのラウンドでのセッティングを解説

ゴルフ初心者5本クラブ

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!


ゴルフの練習を始めて、ある程度打てるようになるとコースデビューしたくなりますよね。

ゴルフ場には最大14本のクラブを持ち込むことができますが、初心者はすべてを使いこなすのは難しいです。

いざコースに行くとなると、クラブは何本必要なのかどんなクラブをもっていくのかわからないという人も多いでしょう。

結論から言って、初心者は5本のクラブがあれば十分です。

  • 5本で十分な理由
  • クラブ5本のおすすめのセッティング
  • コースでクラブ以外に必要なもの

ゴルフの初心者で、クラブ選びに悩んでいる方の参考になれば幸いです♪

目次

ゴルフ初心者は5本のクラブで十分!

ゴルフの初心者の方は、コースデビューをする際何本くらい必要か悩む場合もありますよね。

結論から言って、クラブは5本で十分です!

その理由としては以下の通りです。

  • クラブ選びが単純になる
  • 各クラブの特性を最大限に活かせる
  • すべてのクラブを使いこなせない

それぞれ詳しく紹介していきますね。

理由①クラブ選びが単純になる

クラブが5本だけなら、ラウンドでのクラブ選びが単純になります

少ないクラブでから選ぶしかないから、プレーファーストにもなりますね。

7本セットでカバーできる距離だとして、5本しかない場合選択肢が少なくなります。

なので、5本だけのクラブでプレーすることは、同じクラブで様々な距離を打つ練習にもなります

とはいえ、クラブの選び方や使い方には工夫が必要です。

上級者やレッスンプロの指導を受けて、正しい方法を学ぶことも大切ですよ。

理由②各クラブの特性を最大限に活かせるようになる

5本のクラブだけなら、各クラブの特性を最大限に活かせるようになります

なぜなら、各クラブの特性を深く理解できるので、多様なショットをマスターすることが可能になるからです。

目標とするスコアになるためのマネジメントを会得、つまりスコアメイクのコツを覚えることができます

5本のクラブの中からどの程度の振り幅で打つのか、バンカーを避けるならグリーンのどちら側に寄せるかなど状況に応じて考えることが大切です。

プロゴルファー 堀越ゆかり

5本に限定しなくても、8本などでもスイングをコントロールする練習になりますよ。

それぞれのクラブの特性を考えて、最大限に活かせるようになればスコアアップも可能です!

7本のクラブでシングル(平均で81以下のスコアで回る人)になれた、という人もいます。
少ない本数で回ることは、スコアアップにつながりそうですね。

理由③すべてのクラブは使いこなせない

初心者はすべてのクラブを使いこなせないことも理由の一つ。

初めのうちは限られたクラブでスイングを作ることが多く、さほど飛距離が変わらないからです。

例としてアイアンは、番手が一つ上がると約10ヤード飛距離も伸びるはずです。

ですが、初心者の場合はしっかり当てることが難しいので、飛距離に差はあまりないケースがほとんど。

ミスショットしやすい難しいクラブを使わず、使いやすいクラブを選んでいくとスコアは確実に良くなっていくはずですよ。

クラブを3本・4本・9本などに限定してラウンドに挑戦してみるのを楽しむ人も多いです。

プロゴルファー 堀越ゆかり

7本競技をプライベートコンペでやる場合もあります。

ゴルフ初心者の方はDO-1 GOLFのビギナーズレッスンがおすすめ!

豊富なレッスンプランがあるので、一人一人に合わせたレッスンも可能です。

ゴルフクラブ5本おすすめのセッティング

ゴルフクラブを5本で選ぶおすすめのセッティングを紹介します。

・ドライバー
・ユーティリティ
・7番アイアンか9番アイアン
・ピッチングウェッジ(アプローチウェッジ)
・パター

ユーティリティで130ヤード出せるなら、ドライバーもなくてもいいかもしれません。

パーを目指さなくても、全ホールダブルボギーだとしても108で回れます。

最初は全部のホールトリプルボギーで124を目指すのでもOK。

バンカーを避けたり安全なルートでボールを運んでいくことで、大たたきを防ぐことができます。

練習を重ねてドライバーで150ヤードくらい安定して出せるようになると、パーをとれる楽しさから練習のモチベーションが上がっていきますよ!

プロゴルファー 堀越ゆかり

ユーティリティだけでラウンドして楽しむ方もいますね。

クラブのほかに必要なもの

コースをラウンドするためには、クラブの他にも必要なものがあります。

初心者のうちはあまり高価なものでなく、どんどん買い替えが効くものを用意するのがおすすめですよ。

・ボール
・グローブ
・マーカー
・ティー

プロゴルファー 堀越ゆかり

最低限これだけあれば、コースでラウンドできます。

ボール

初心者はディスタンスタイプがおすすめ

ボールはディスタンスタイプ・スピンタイプがありますが、スピンタイプは横回転のスピンが多く掛かってしまうからです。

初心者がボールが左右に曲がる原因は、横回転のスピンが掛かっていること。

スピンタイプは横回転のスピンが多くかかるので、曲がりも大きくなります。

ディスタンスタイプでもスイングスピードが早めの方は硬め、スイングスピードが出ない方は、ソフトと書かれた柔らかめのものを選びましょう。

グローブ

初めてゴルフグローブを買うなら、1000円くらいのものでOK。

グローブは消耗品だからです。

最初は耐久性重視で選んでみましょう。

フィット感は重要なのでサイズは自分にピッタリ合うものを選んでくださいね。

マーカー

マーカーも用意しておきましょう。

理由としては、ボールを拾い上げる際の目印として必要なだけでなく、他のプレーヤーの邪魔にならないように最低限のエチケットとして必要だからです。

ゴルフ場ではマスター室やフロントなどに無料のマーカーが置いてあることが多いです。

マグネット式マーカーは、帽子のつばやリストバンドに装着できるので、スムーズに出すことができますよ。

初心者はドライバー・アイアンセット・サンドウェッジ・パターがあれば大丈夫。

アイアンはたいてい6本セットですので、これで9本のセッティングになります。

6番以下のロングアイアンを入れないならユーティリティを使いこなすと便利です。

東急東横線「学芸大学」から徒歩3分の「DO-1 GOLF」はレッスンプロの指導を受けることができます!

経験豊富なレッスンプロの指導をうけられるので初心者も安心です!

コースデビューに必要なものやクラブ選びも相談に乗ってもらえます。

ゴルフ初心者はゴルフスクールのラウンドレッスンがおすすめ!

初心者がコースのラウンドをするなら、ゴルフスクールのラウンドレッスンを受けてからがおすすめです。

スイングや基本的な動きだけでなく、実際にラウンドする場合はルールやマナーも学ぶことができます。

コースデビューの不安要素を払拭して、ゴルフのプレーを楽しむことができますよ。

クラブは何をもっていくか、マネジメントのコツなどもレッスンプロから教えてもらえるので安心。

同伴者や前後の組に迷惑をかける心配もなくなりますよ♪

まとめ

初心者はクラブ5本でも十分である理由について紹介しました。

  • クラブ選びが単純になる
  • 各クラブの特性を最大限に活かせる
  • すべてのクラブを使いこなせない

もちろんクラブを色々使いこなせるのが理想ですが、初心者は少ないクラブで回るとスコアメイクのコツがつかめるようになります。

クラブ選びに迷ったら、ゴルフスクールがおすすめ!

レッスンプロの指導を受けられるだけでなく、一人一人に合わせたセッティングのアドバイスがもらえますよ。

東京都内でゴルフを上達したい方へ

「コースでもっとゴルフを楽しみたい・・・」
「もっとスコアアップしたい・・・」

そんな時はプロの指導で解決!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次